長野県 ソフトウェア開発・ハードウェア開発

環境グリーン化推進方針

環境グリーン化推進方針

当グループとして自然環境を保護する目的で「環境にやさしい」を社内方針として以下のように決めました。
(マリモ電子工業は気候変動キャンペーン Fun to Share に参加しています。)

1.理念・方針

  • 今後、後世にこのすばらしい自然環境を現状のまま引き継ぐことを目的としてこの方針を提示します。
  • 可能な限り自然環境に影響のない開発環境、製造環境を目指したいと考えます。

2.具体的手段

1)電力消費量の削減
  • 空調の適正温度設定(冷房28℃、暖房21℃)
  • 社屋照明の全面LED化
  • 未使用場所の照明消灯
  • パソコンの省電力モード設定
  • 省エネ機器の導入
  • 環境に配慮した服装(クールビズ、ウォームビズなど)の推進
2)上下水道使用量の削減
  • トイレへ擬音装置を設置
  • トイレの水量調整
3)ガソリン使用量に対する燃費率向上
  • アイドリングストップの推進
  • 自動車購入時、低公害車の選定
4)廃棄物排出量の削減
  • ツーインワン・両面印刷の推進
  • ゴミ分別、リサイクルの徹底
  • 業務での電子化による用紙使用量の削減
5)グリーン購入を目指す
  • エコマーク、グリーンマーク表示品購入の推進
    (各種紙類、備品類ほか全般)
6)製造における環境保護を目指す(製造外注様への依頼)
7)公共交通機関の利用

PicoZed SDR QPSK無線機

AD-FMCDAQ2
スペクトラムアナライザ

AD9371スペクトラムアナライザ
「日本初」
震災により被害を受けられました地域と皆さまの一日も早い復興をお祈り申し上げます。

携帯サイトはこちら

PAGETOP
Copyright © マリモ電子工業株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.